ECOVACS ROBOTICSについて

ECOVACSグループは、創業者の Qian Dongqi によって1998年に設立されました。

もともと電機メーカーとして設立され、2006年にロボット家電の研究開発、設計、製造、販売を専門としたECOVACS ROBOTICS を設立しました。

「Live Smart. Enjoy Life.」は、より快適で楽しい生活を送るため、画期的な製品を提供することを目的とした キャッチフレーズです。

ECOVACS ROBOTICSは、世界中の家庭用ロボットメーカーのトップ3に入るブランドの一つで、世界最大級の中国市場シェアのうち65%を獲得したトップクラスのブランドです。

現在、中国本土全体の都市の大部分でサービスを提供し、600以上の直営店がECOVACS ROBOTICSの製品を取り扱っています。

ECOVACS ROBOTICSは全世界で5000人以上の従業員を有しており、アメリカ合衆国のサンフランシスコ、ドイツのデュッセルドルフ、日本の東京にオフィスを設立し、中国、日本、アメリカ、カナダ、ドイツ、スイス、フランス、マレーシア、オーストラリアなど、6大陸35ヶ国以上に製品を提供しています。

ab1.jpg
成長の軌跡
               2016 年 10 月:
2016年度グッドデザイン賞を受賞。

公益財団法人日本デザイン振興会が主催するグッドデザイン賞でWINBOT 950 が入賞。

               2015 年 11 月:
ECOVACS ROBOTICS 売上高 NO.1

11月11日の「シングルデー」にecovacsロボット小型家電製品を中国国内で販売。
売上高は5000万ドルに達した。

               2015 年 5 月:
Marvel ComicsがECOVACS ROBOTICSの公式パートナーとなり、アベンジャーズをテーマとしたECOVACS ROBOTICS DEEBOTシリーズを中国国内で発表。
               2014 年 10 月:
ECOVACS ROBOTICS、家庭用サービスロボットであるATMOBOT 5シリーズ、WINBOT 8シリーズ、およびDEEBOT M8シリーズを中国国内で発売
               2014 年 5 月:
ECOVACS ROBOTICSの日本総代理店エコバックスジャパンを設立
               2012 年 11 月:
ECOVACS ROBOTICS Inc.を米国カリフォルニア州ロサンゼルスに設立
               2012 年 8 月:
ECOVACS ROBOTICS、最初のインターネット対応モバイルエンターテインメントおよびセキュリティーロボットであるFAMIBOTを中国国内で発売。
               2012 年 2 月:
ECOVACS Europe GmbHをドイツのデュッセルドルフに設立。
               2011 年 10 月:
ECOVACS ROBOTICS、最初の窓拭きロボットであるWINBOT 5シリーズを中国国内で発売。
               2010 年 8 月:
ECOVACS ROBOTICS、モバイル空気清浄機および加湿器ロボットであるATMOBOT A330を中国国内で発売
               2009 年 12 月:
ECOVACS ROBOTICS、最初の掃除ロボットであるDEEBOT 7シリーズを中国国内で発売。
               2006 年12 月:
ECOVACS Electrical Co, LTDを設立し、ECOVACS ROBOTICSブランドを開発。
               1998 年 3 月:
TEK Electrical Co, LTD(ECOVACS ROBOTICSの前身)を設立。


受賞履歴

ab2.jpg


ECOVACS ROBOTICSは革新的な製品でいくつかの賞を受賞しています。
当社独自の窓拭きロボットであるWINBOTでは、2015年レッドドットアワードのベスト製品賞と、2014年CESイノベーションデザイン&エンジニアリング賞を受賞しています。
ロボット業界のパイオニアである当社の目標は、新たなアイデアをたえず発展させて技術コミュニティーに貢献することであり、中でも最も重要なのは、お客様の生活をより簡単で楽しめるものにするスマートな製品を開発することです。
关闭